鎌倉・長谷の「紫陽花」

f0173614_21425278.jpg


今週、鎌倉から江の電に乗って一人で長谷のほうに行った。
平日なのに、電車には観光客のにぎわい。
その群れに連れて行かれるように、長谷寺を訪れた。

f0173614_21452150.jpg


f0173614_2143204.jpg


ずらずらと並んで階段を上がり紫陽花の「散歩道」に連なった。
すると、雨がしとしと降ってきて、傘ないので困った、と思ったけれど
雨に濡れてますます生き生きとしてくる紫陽花。
見てるうちに、どうでもよくなった。
成就院や明月院ほど密集した彩りではなくて
緑の中にぽつぽつと咲く様子が、自然でよい。




f0173614_2144497.jpg

降りてくると、「かえるがおる!」と池をずっと覗き込む男の子がいて
周りも池から出てくるものを待っていたり。
なんだか、楽しく、大吉だんごをほおばりながら、
私もちらりと、池を覗いた。
しばらくして、ぽとん、と水のはねる音が聴こえてきた。


そろそろ、紫陽花の季節も終わり。
逗子も日本で一番早い海開きをした。
[PR]
by petsuo | 2009-06-27 21:55 | 鎌倉・湘南情報
<< 笑犬。 ポッキー新CM☆ =犬編= >>